QRcode to hig3.net
携帯キャリア自動判別
http://hig3.net

誓約書を出すか辞退するか --- 就職活動の戦略と秘書問題

使える数学!(2011年度)
Time-stamp: "2010-10-18 Mon 09:58 JST hig"

担当教員による追加資料などを提供するサポートサイトです.

目次

  1. 問題の定義
  2. 先回りした例と解答
  3. 境目を求める
  4. 問題の拡張

追加情報

拡張された秘書問題

参考文献1では, ルールを少し変更した秘書問題が多く扱われています. 参考文献2も, 数学的に詳しく, 多くの拡張を扱っています. 参考文献3は, 簡潔で歴史的な経緯についても触れています. 参考文献4は, この問題が広く知られるきっかけとなったコラムです.

参考文献

訂正と後悔

先回りした例と解答-5
[訂正]n=3の場合のスライドですが, r=3の列で,
r=3
7,9,83→失敗
8,7,93→成功
が正しいです.
境目を求める-2
[訂正]スライドで, 「最高点が 辞退期間中の(s−1)社目までに出終わっていた確率 (s-1)/k」 となっていますが, 確率(s-1)/(k-1)が正しいです.

Copyright © 2007-2010 Saburo Higuchi. All rights reserved.
樋口三郎, hig's mail address