ダランベールの解

目次 解答例(ないかも) まず, 第1回課題の4までを完成させよう.
  1. 第1回課題の5.
  2. 第1回課題の6
  3. ダランベールの解 f(x,t)=g1(x-vt)+g2(x+vt) を考える. g2(y)=exp(-y2/2) について, Neumann 境界条件 df/dx(0,t)=0 が満たされるためには, g1(y) はどのような形でなければならないか考えよう. この g1(y) , g2(y) について, 第1回課題6 のプログラムを変更して,
    t x f(x,t) -5.0 0.0 0.12283 [最後の値 は f(x=0.0,t=-5.0) の値] -5.0 0.1 0.12233 ...(くり返し) -5.0 10.0 0.12277 (改行のみの行) -4.9 0.0 0.12299 -4.9 0.1 0.122 ... -4.9 10.0 0.1221 (改行のみの行) -4.8 0.0 0.12893 ... ... ... 5.0 10.0 0.2938
    のような出力(ちょっと書式を変更してます)をするプログラム Sample02_01.java を作ろう. v=2.0,x=0.0〜10.0, t=-5.0〜5.0のアニメーションを行おう.
  4. 時間がある人は, 第1回課題7
  5. さらに時間がある人は, 第1回課題7 を, 次のようなクラス NumberPair をつくってプログラムしよう (Sample02_02.java )

Copyright © 2002 Saburo Higuchi. All rights reserved.
Saburo HIGUCHI, hig mail address
最後の更新は次の日時よりあとのはず…: 2002/04/18 Thu 13:21