外部イメージの利用/シンボル/ライブラリ

Time-stamp: "2010-12-02 Thu 19:35 JST hig"

外部イメージを背景として使う

ここでは, カメラ, ペイントツールなど外部で用意したイメージをFlash で使うことを試しましょう.
  1. 携帯のカメラで写真を撮ってメールに添付で送る, または, Webから適当なイメージをダウンロードする(フリー, 素材, 画像などで検索しましょう) ことによって, 画像ファイルを用意します.
  2. アプリケーション>プレビューを利用して, 適当な部分を切り出し, 適当なサイズ, 解像度で保存します. 携帯Flashの画面は何ピクセル×何ピクセルでしたっけ? 形式は JPEGまたはPNGにしましょう(他の形式でうまくいくかどうか試してみてもいいでしょう)
  3. .fla を用意します.
  4. Flash → ファイル > 読み込み > ライブラリに読み込みで画像ファイルをライブラリに読み込みます.
  5. 1フレーム目にいることを確認した上で, Flash → ウィンドウ > ライブラリでライブラリを表示して, ライブラリに登録された画像をステージにドラッグします. この際, 新しい背景専用のレイヤーを作って, そのレイヤーにドラッグする方がいいでしょう.
  6. 別のフレームに別の画像を置くとどうなるでしょう?

課題

ブロック崩し零号機で, 背景に画像を使おう.

外部イメージをMovieClip(の材料)として使う

次のサンプルで, 緑のball2を外部のイメージに置き換えてみましょう.