Visual Studio の自宅PCへのインストール

Time-stamp: "2017-04-18 Tue 19:00 JST hig"

龍谷大学の計算機実習室に2017年度前期にインストールされているのは Visual Studio 2013 Professional です. 自宅のPCに同等の環境を作るには?

無料ソフトウェアのインストール

おすすめ1

これの無料版には次があり, 自宅のPCにインストールして利用できます.

おすすめ2

同系列の最新版の無料版を使ってもいいかも.

おすすめ3

龍谷大学 理工学部 数理情報学科の加入している Microsoft Imagine Standard (全学認証)経由で, 実習室にインストールされているのと全く同じフル機能版の Visual Studio Professional 2013 や, 最新版のフル機能版 Visual Studio 2017 Professional を取得することもできます.

おすすめ4

Macユーザの方は, Visual Studio のIDEとしての操作とは異なりますが, 相当するIDEやCコンパイラは, Xcode に含まれます. AppStore から無料で得られます.

インストールが完了して使ってみようとして遭遇しうる問題

ディレクトリの様子が違う, hello.cがみつからないんですけど?

大学では最初のうちに作業ディレクトリを作成して, そこで作業しています. 個人用PCにインストールした場合も同様の作業です. 普通は Q: ドライブはないので C:, D: またはUSBフラッシュメモリに作るならリムーバブルディスク (F:あたり?) に作成する必要があります. また, 個人のフォルダC:¥user¥ユーザ名以下に作る方法もあります.

Visual Studio をインストールしたのと同じドライブ (多くの場合C:でしょう)に作業ディレクトリを設ける場合にはさらに注意すべき点があります.

C:¥Program Files¥Microsoft Visual Studio 9.0¥VC¥>Q:
Q:¥>
のようにQ:でドライブを移動した直後にはカレントディレクトリが ルートディレクトリQ:¥>になります. しかし C:と入力したときにはルートディレクトリに移動はしません. したがって, その後のcdも先頭に¥のついた絶対path指定をする必要があります. C:¥ncに移動するのはcd ¥ncであってcd ncでは移動できないってこと.

コマンドが見つからないって言われるんですけど?

Visual Studio コマンドプロンプトは, PCを最後に一度再起動してからでないと正常に使えないのかもしれません.

hello world?nってなるんですけど?

hello(4):warning C4566: ユニバーサル文字名‘\u00A5’によって表示されている文字は、現在のコード ページ(932)で表示できません などと言われたかもしれません. これは, 深い理由があるんですが, とりあえず改行指示子\nを¥nと見えるように打ち直せば直るかもしれません.

デバッガーが使えないんですけど?

Windows Vista Home Edition では, スタート>コントロールパネル>ユーザーアカウント>ユーザーアカウント制御の有効化または無効化>「ユーザーアカウント制御を使ってコンピュータの保護に役立てる」がチェックされたままだとデバッガーが使えないという報告がありました. Windows Vista Home Edition では, ユーザをグループに追加することができない(?)ということなので, 以前の, Debugger Usersにユーザを追加しないとデバッガーが使えないというような話でしょうか?