QRcode to hig3.net
携帯キャリア自動判別
http://hig3.net

知識の量の計り方 --- シャノンの情報理論

使える数学!(2007年度)
Time-stamp: "2007-11-14 Wed 08:27 JST hig"

担当教員による追加資料などを提供するサポートサイトです.

目次

  1. 情報の多い少ないって?
  2. 平均情報量
  3. ファイルのサイズと情報量
  4. 相互情報量

追加情報

参考文献

情報理論は, 情報科学系のコースには必ず含まれているので, 教科書も多くあります.
  1. 大村平,情報数学のはなし,日科技連出版社,2001
  2. 宮川洋, 情報理論 (電子通信大学講座 第 39巻),コロナ社,1979
  3. Claude Shannon and Warren Weaver, Mathematical Theory of Communication, Univ. of Illinois Press, 1963
  4. 稲垣 康善,コミュニケーションとコンピュテーション,岩波書店,2006
1. は平易な語り口です. 2. はしっかりした教科書です. 3. は情報理論を打ち立てた原論文を収録しています. 今読んでも明晰で古くなっていません. 4. は最近の教科書です.

訂正と後悔

訂正と後悔

確認テスト略解

確認テスト略解
Copyright © 2007 Saburo Higuchi. All rights reserved.
樋口三郎, hig's mail address