OpenGLによるランダムウォークのアニメーション(課題0502)

[全課題リスト|サンプルソース|完成した実行ファイル(実習室のみ)|完成したソースの例] Time-stamp: "2004/11/12 Fri 14:38 hig"

1次元離散座標ランダムウォークで, 遷移確率が

W(y|x)=2/3(y=x+1),
1/3(y=x-1),
0 (それ以外).
というものを考えましょう(課題0302と同じです).

これをOpenGLと glut を使ってアニメーションで表現したサンプルが opengl1.cです. これについては 講義L05 (代替) 講義L06 (代替) で解説しました.

これを書き変えて, 50個のランダムウォーカーが, 同じ確率に従う, 別々の乱数で 動くプログラムにしよう.

OpenGL と glut について

OpenGL は, Unix/Windows/Mac で使えるメジャーな3次元グラフィックスライブラリです. Microsoft のゲーム用プラットフォーム DirectX のライバル.

OpenGL と glut を学ぶための参考書


Copyright © 2002,2004 Saburo Higuchi. All rights reserved.
樋口三郎, hig mail address